【第二弾】十勝・帯広グルメ→豚丼・ジンギスカン・柳月

旅行

こんにちは、米田しゃもじです!

前回は帯広の魅力について書き出したら、
止まらず第二弾へと続くことになりました♩

リーズナブルな価格で美味しいものたくさん
自然いっぱいな十勝・帯広について紹介します。

北海道旅行、
十勝もご検討のほどよろしくお願いしま〜す!

帯広名物豚丼 行列必須のとん田or持ち帰り可ぶたはげ

最近では牛丼チェーン店で豚丼の提供が広まっているため、
全国的に豚丼は浸透していますが、
「豚丼=帯広の郷土料理」なんです♩

しゃもじのオススメはとん田ですが、
開店30分前から並ばないと
すぐに行列ができてしまうほどの人気店です。

バラ肉が好きですが、
ロースばら盛り合わせもあるので、迷った時は盛り合わせを頼むのが良いかと思います

甘辛のタレが美味しくて、
タレだけでご飯が進んじゃうような味です笑

ただ、とん田はいつも行列のイメージがありますので
もし時間が無い人は帯広駅直結エスタに入っているぶたはげに挑戦してみては!?

お持ち帰り用(駅弁)が用意されているので、
気軽に帯広豚丼にありつけます

 

帯広でジンギスカン♩ 平和園!!!

〇〇ビール園のジンギスカンを食べて
「ジンギスカン癖強い、苦手」と思っちゃった人は、
違うお店で食べてみると、感想変わると思います

しゃもじのオススメは、平和園

何度家族と行ったか数えきれないほどです…

味付きのジンギスカンなので、
ジンギスカンのクセ?全然感じません〜

注文を受けてからその数量分だけのタレを調合して肉に味付けをする「一丁付け」と呼ばれる方法で、手間がかかるけど美味しく仕上がる昔ながらの方法を続けているそうです。

味付けにこだわりがあります

そして何よりコスパがいい!

ジンギスカン定食 560円

肉、ライス、味噌汁、漬物、フルーツがついてて
560円!!安い!

帯広でジンギスカンを食べるなら、平和園をご利用ください!

 

柳月の食べて欲しいおすすめ品

十勝のお菓子屋さんといえば六花亭と柳月の二つが北海道を代表する有名菓子店です。

帯広で法事とかあると、六花亭と柳月のお菓子が集まります。

先日、六花亭のおすすめ品をご紹介したので
柳月もオススメをご紹介〜♩

ボンヌ

洋酒とナッツのチョコケーキ長い間愛され続けている柳月のロングセラー商品です。洋酒の効いたスポンジに、くるみとレーズンの異なる食感をお入れした、濃厚でしっとりとした味わい。中のクリームとコーティングされたチョコのバランスが絶妙な小さなチョコケーキです。

出典:http://www.ryugetsu.co.jp/

チョコ好きのしゃもじオススメ品!

まさに柳月の狙い通り、異なる食感が不思議でチョコレートが濃厚。

十勝この実(とかちこのみ)

たっぷり木の実のフィナンシェ♪ざっくりくるみに、天然松の実、さらにかぼちゃの種で彩りをプラスして、歯ごたえも香ばしい仕上がりになりました。木の実の風味を生かした柳月特製のバターフィナンシェをどうぞ。

出典:http://www.ryugetsu.co.jp/

ナッツ好きにはたまらないフィナンシェ。

地元友人たちに好きな人が多かったので、お土産に買うと大層喜ばれました。

1個の食べ応えもあるので、ちょっと豪華なお土産♩

防風林(ぼうふうりん)

うす焼きアーモンドのキャラメルクッキーうす焼きアーモンドのカリッとした食感と、お口いっぱいに広がるキャラメルの香ばしい香りをお楽しみ頂ける焼き菓子です。

出典:http://www.ryugetsu.co.jp/

昔からあるお菓子で、柳月の中で一番大好きです♩

最中の生地?のようなベースに、アーモンドとキャラメルが乗っています。

一番大好きなのに、全国的にあまり知れ渡っていないのが残念なんです

12枚入りで670円なので、
配布用のお土産としてもコスパよしです^^

声を大にして言いたい、
防風林美味しい〜〜!!

 

まとめ

帯広行ったら、
平和園のジンギスカン、柳月でお土産♩
(特に防風林)

時間とお腹に余裕がありそうだったら、豚丼も食べる!

豚丼は有名で美味しいところはめちゃくちゃ並ぶので、
優先順位が高い場合は開店前から並ぶつもりで計画を立てた方がいいです

帯広の人、
豚丼は外食するよりも家で作って食べる人が大部分かと思います

なので、美味しいお店は必然的に観光客が集まる有名なところになっちゃうんですかね

穴場の豚丼屋さん、
見つけたらまた紹介します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました