妊娠3ヶ月(9W) 風疹抗体価が低い(陰性)と診断されたらやるべきこと

妊娠-出産-育児

こんにちは、米田しゃもじです!
現在、第一子妊娠中。
派遣フルタイムで勤務しながら大きなトラブルもなく生活しています。

今日は妊娠3ヶ月(9W)のときに行った血液検査の結果から風疹抗体がないと診断された経験を記事にしました。

初めての妊娠&知識不足だったため、不安で検索魔になっていた日々…
妊娠中の母体のストレスはお腹の赤ちゃんにも悪影響を及ぼします
風疹抗体がないことが分かってからでも出来ることを徹底し、少しでも安定したマタニティ生活を送るように心掛けましょう!

妊娠3ヶ月(9W) 血液検査で風疹抗体価が低いと診断された

しゃもじ
しゃもじ

風疹抗体価が低いとどうなるんですか?

医師
医師

妊娠初期に風疹にかかると、お腹にいる赤ちゃんに感染して眼や耳、心臓に障害がでることがあります。(先天性風疹症候群:CRS)

しゃもじ
しゃもじ

妊娠中でも風疹抗体のワクチン接種はできますか?

医師
医師

妊娠中は風疹抗体のワクチン接種はできません。

わたしの診断結果は【フウシン/HI    <8倍】
風疹抗体陰性

実際は子供の頃にワクチン接種済みで「風しん抗体価が低い」自覚なく、今回の結果を聞いてかなり動揺…

風疹ワクチン接種済みであっても

  • そもそも抗体がつきにくい体質
  • 時間の経過とともに抗体がなくなる

ことがあるようです。

せめて結婚当初に風疹抗体検査をしておけばよかった…と後悔しても、あとの祭り。
風疹抗体陰性と分かった今、できることをやるのみなんです

風疹抗体陰性妊婦が気をつけること&やるべきこと

医師
医師
  • 人が多いところへ行くときはマスクをつける
  • 出産後に速やかにワクチン接種を

お医者さんからのアドバイスは上記2点です。
実際にわたしが心掛けていたこととプラスαを深掘りして行きます。

妊娠20週頃まで感染しないように気をつける→人混みを避ける

妊娠初期に風疹にかかるとお腹の赤ちゃんにも影響を及ぼす可能性があり、人が多いところは行かないように心掛けました。

お盆休みがありましたが迷わず帰省しない選択!
飛行機乗ったり、電車に乗ったり、公共交通機関を使用した長時間の移動が不安だったので、不安要素は排除
家と仕事の往復以外は、休日もほとんど家に引きこもって過ごしました。
外出のときはマスク必須

夫に風疹抗体検査を受けてもらう(自治体によっては助成あり)

妊婦自身がどんなに予防に徹していても、一緒に生活をしている夫が風疹にかかっては防ぎようがありません。

しゃもじ
しゃもじ

夫よ、
風疹抗体検査に行ってきて

しゃもじ夫
しゃもじ夫

了解!

米田家が住む【千葉市】では妊娠を希望する女性、妊娠を希望する女性の配偶者等に、風しん抗体検査を実施していています。

妊娠を希望する女性、妊娠を希望する女性の配偶者等に、風しん抗体検査を実施しています
千葉市は「先天性風しん症候群」の発生を予防するための対策として、妊娠を希望する女性、妊娠を希望する女性の配偶者等に、風しん抗体検査を実施しています

市内の協力医療機関に事前予約をし、当日申込書に必要事項記入すると支払いは無料でした。
 (※事前に受診する医療機関にお問い合わせください)

風疹抗体検査について多くの自治体で助成制度があるので、活用しましょう!!

夫に風疹抗体がなければワクチンを接種してもらう(自治体によっては助成あり)

しゃもじ夫
しゃもじ夫

風疹抗体検査問題なかったよ

しゃもじ
しゃもじ

ひとまず、安心

もし旦那さんも低抗体価・陰性と診断された場合は、風疹ワクチンの接種を検討してください。

【千葉市】では、風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者及び同居家族を対象に、予防接種の費用を助成しています。

麻しん風しん混合ワクチン任意予防接種費用助成のご案内
千葉市麻しん風しん混合ワクチン(MR)任意予防接種の費用助成のご案内

抗体検査同様、多くの自治体で助成制度があるので活用しましょう!!!

妊娠終了後(出産後)風疹ワクチン接種を検討する

出産後、風疹ワクチンの接種は必須だと考えています。

仮に第二子以降の家族計画が未定であっても、ここ数年は頻繁に風疹が流行しているため風疹にかかる可能性が大いにありますよね。

風疹にかかれば知らずのうちに初期の妊婦さんにうつす危険性もあり、、予防できるものはやっておくにこしたことはないですから

まとめ

妊娠初期の血液検査で【風疹抗体 陰性】と診断されたら、やるべきこと
  • 人混みを避ける&マスク必須
  • 夫の風疹抗体価を調べる
  • 夫が抵抗対価の場合は、ワクチン接種を検討
  • 出産後にワクチン接種を検討

風疹の流行がニュースになっていたにも関わらず、「自分は大丈夫だ」と過信していたことを反省。

調べてみると多くの自治体で風疹抗体検査&ワクチン接種について助成制度があることが分かりました。
結婚後すぐに風疹抗体検査&ワクチン接種をしておけばよかったと思うので、身近に新婚の友人がいたら声掛けてみたいと思います。

風疹抗体価が低くても、今できることを徹底するのみです。
お腹の赤ちゃんを心配して不安でストレスを抱えるよりも、リラックスして過ごした方がきっと楽しいマタニティ生活の思い出として残ります。

家で引きこもり生活、悪くないですよ!
最後までお読みいただきありがとうございました♩

コメント

タイトルとURLをコピーしました