スペイン旅行のお土産「エスカルゴ」缶詰を食べてみた感想

エスカルゴ缶 雑記

こんにちは、米田しゃもじです♩

ずっと家で眠っていた「エスカルゴ」缶詰を
ついに開封しました!

  • エスカルゴって美味しいの?
  • エスカルゴの缶詰ってどうなの?

こんな疑問をお持ちの方は、
是非ご覧ください( ^∀^)

 

エスカルゴ缶の概要

エスカルゴ缶

 

商品名 ROSARA caracoles guisados

翻訳:煮込みカタツムリ

価格:10.25ユーロ(約1,300円)

 

エスカルゴ缶値札

数年前にヨーロッパ旅行した際に、帰路スペイン空港で夫が購入。

エスカルゴの缶詰をどう料理して良いかわからず、
そのまま放置して数年が経ち賞味期限が近付いたのでこの度ようやく食べました。

 

エスカルゴの缶詰を食べてみた感想

缶詰を開けてみるとトマトソースで既に煮込まれた状態です。

調理の必要はなくそのまま鍋で温めて、食卓に出しました。

エスカルゴ開封

缶詰の写真を見ると大きそうなイメージですが、

実際のサイズは親指の爪程度。

想像より小さく、たくさん入っていました。

 

食べてみた感想としては、、、「よくわからない」

美味しくはない。食べられないほどの不味さでもない。

味は無いように感じました。

ただ、臭みだけは少しあって…

 

半分食べたところで残してしまいました。

 

 

エスカルゴ缶を食べるという目的を果たしたので、
2回目は無いかな。

 

1,300円支払うなら、

万人受けするお菓子を買うのが良いかと思います。

 

もしくは、ご当地らしい雑貨品

バルセロナマグカップ

米田家ではバルセロナマグカップを購入し、

めちゃくちゃ愛用しています。

思い出も蘇ります★

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました